フィンテックを使ったサービス - フィンテック とは

フィンテック とは > フィンテックを使ったサービス

フィンテックを使ったサービス

「フィンテック(Fintech)」というワードを目にしたことがある人も多いと思いますが、フィンテックとは新しい金融サービスに使われることが多いワードで、「金融(Finance)」と「テクノロジー(Technology)」を組み合わせた造語です。
フィンテックを使った金融サービスはすでに私たちの生活でも頻繁に利用されていますし、フィンテックというワードを知らない人でも使っている人がほとんどだと思います。
そこで今回はフィンテックを使ったサービスについてお話していきたいと思います。

まずはじめにもっともよく知られているのはスマートフォンを利用した決済サービスで、これはいろいろな場所で使うことができます。
システムとしてはスマートフォンに専用のアプリを入れて、専用の機器が設置されているお店でスマートフォンをかざせば決済ができるようになっています。
ですから専用機器が設置してあるお店でしか使えませんが、今はコンビニやショッピングセンターなどあらゆる場所に設置されていますから、とても便利になりました。

また同じようなサービスとしてオンライン決済サービスがあげられ、これはインターネットショッピングをするときにとても役立ちます。
オンライン決済サービスはクレジットカードを登録して行うものが多いですが、これは自宅にいて商品選びから決済までできてしまうので、忙しい人でも気軽に利用できるサービスとなっています。
ほかにも仮想通貨や株式などの取引に使われるフィンテックを利用したサービスもありますし、金融系の技術は飛躍的に進歩しています。